エアコン掃除に便利なアイテムを紹介

6月くらいからぼちぼち暑くなってきますので
エアコンの掃除の季節ですね~

業者に頼むのが一番いいですが
とりあえずエアコンの効きが良くなって
カビ臭いにおいが取れればいいよって方は
自分でちゃっちゃっと掃除しちゃいましょう

自分でエアコンを掃除するときに
「あると便利なグッズ」を紹介しますよ~

ブルーシート

初心者であればあるほど必須です

「壁と床」をブルーシートで養生しておくと
床への被害が最小限で済みます

床がぬれちゃうと面倒ですからね・・・

養生とは・・・
周囲の汚損(汚水)を防ぐために
布や板(ビニールシート)などで
保護することをいいます

エアコンの掃除は思っている以上に
「エアコン洗浄スプレーの液体」や
「すすぎ洗いの水」が自分に飛び散ります

エアコン洗浄カバー

エアコン洗浄カバーのありがたみは
エアコン洗浄カバーなしで一度掃除してみるのが
一番わかりやすいのですが、とりあえず
下記の動画を参考にしてみてください

動画内で使用されている
エアコン洗浄カバーはこちら

冷却フィン

私は冷却フィンはアース製薬さんの
エアコン洗浄スプレーを愛用しています

このエアコン洗浄スプレーは
冷却フィンを洗浄するものであって
「シロッコファンを洗浄するもの」ではありません

私はエアコン1台に対して
「エアコン洗浄スプレー」を2本使います

アース製薬さんは「2本セットで売ってます」ので
それを利用しています

冷却フィンを洗浄すると
「エアコンの効きが良くなる可能性」がありますが
「カビ臭さが取れる」わけではありません

嫌なにおいの原因は
「吹き出し口&シロッコファンにこびりついたカビ」です

吹き出し口&シロッコファン

「カビ臭さの原因」は、冷却フィンではなく
「吹き出し口」と「シロッコファン」です

安全&きれいに掃除したい方には
「SHOWAさんのくうきれい」がおすすめです

金額は高いですが
「安全性と品質」を考えると
高くはないと私は思います

カビキラー

2年目は、カビキラーで
「シロッコファン」を洗浄しました

カビキラーで「シロッコファン」のみ
洗浄していれば「エアコンの嫌な臭いは消える」と思います

費用対効果はすごくいいと思いますが、かなり危険です

エアコンをカビキラーで
洗浄する際の注意点

上に向けて「カビキラー」を噴霧しますので
手に「カビキラー」が流れてきます

「半袖」で作業していると
肌に「カビキラー」が付着して
火傷的な痛みを伴います

非常に危険なので
「腕カバー的なもの」をした方が安全です

あと「換気&マスク」は必須です

畜圧式噴霧器

エアコン洗浄剤やカビキラーを使用した後は
「大量の水道水」で洗い流したほうがいいので
「蓄圧式噴霧器」があると便利というか必須です

ペットボトル500mlタイプが使える
「簡易噴霧器」もいいのですが
水の補充の回数が半端なく多いので
「4Lタイプ」を購入することをお勧めします

「1000円~2000円」で手に入るので
将来的なことも考えると非常に安い買い物です

下から噴霧できるのが便利ですね

エアコン洗浄時の注意点

  • 養生(ブルーシートで壁と床を保護)を徹底的にする
  • コンセントは必ず抜いてから作業は行う
  • 電気部品の部分は必ず養生(ビニールで保護)する
  • 「エアコンの効き」を良くするのは、「冷却フィン」の洗浄
  • 「カビ臭さ」を取るには、「シロッコファン」の洗浄
  • 洗浄が終わったら送風にして、吹き出し口をタオルでふさぐ(水滴をタオルで受け止めます)